左シューズのインソールを変えてロードバイクのペダリング向上を狙う!

左シューズのインソールを変えてみました!

 

写真は2枚目をご覧ください

View this post on Instagram

ロードバイク トレーニングの前にシューズのインソールを交換! 左足だけハイアーチで親指側が浮く感触があったから抑えるために交換してみました👣 最初は違和感あったけど、数キロで慣れて力強く回しても浮く感触出ずいい感じ! 更に足首の動きもかなり抑えられていい感じになりました! 右足もインソール変えたい! #ロードバイク初心者 #サイクリング #サイクルツアー #ハイインテンシティインターバルトレーニング #インソール #sofsole #HIIT #hiit #YouTube #cycling #roadbike #cyclist #bikestagram #cyclinglife #stravacycling #roadcycling #instacycling #rideyourbike #ilovemybike #cyclists #lovecycling #instacycle #cyclinglove #instabicycle #cyclistlife #cyclingday

A post shared by Toshiyuki Fujii (@toshi1000_com) on

 

変えたインソールは「SOFSOLE(ソフソール) インソール FIT2 ハイアーチ

このインソールは、無駄なクッション性もなく、裏側にはカーボンで補強してあり自転車用のシューズにも向いていると思います

土踏まずの部分にもカーボンがあるので、インソールのアーチ部分もしっかりしていて耐久性も多分◎

 

ハイアーチ インソールに変えた理由

 

左足が僅かですが、ハイアーチなのでインソールを変えたのですがペダリング時に

足の動きが力強くなると、僅かに親指側が浮く

という状況が続いていました

(足が動くから長時間乗っていたり、インターバルトレーニングでパワー使うとシューズのベルトが緩みやすいという悩みも)

足が上がると浮く、下がる時につくという状態なのでペダルから荷重が逃げてしまう

逃さないようにしすぎると、変に力が入ってしまい疲れてしまうという状況だったので
ハイアーチタイプのインソールを入れたら浮いたり着いたりすることが減るのでは?
ということでインソール変更しました

 

 

ハイアーチの影響

ハイアーチだと、膝を曲げた時に膝が外へ向きやすくなるという傾向があります

下のInstagramの画像がローアーチ(扁平足)の例ですが、扁平足だと内側にハイアーチだと外側へ行きやすくなるということです

View this post on Instagram

DO YOUR KNEES CAVE IN WHEN YOU SQUAT?! [biomechanics lesson] . In the past, I've spoken at length about how pronation is NOT the 👹 everyone makes it out to be, and how orthotics will help in the short term, but in the long run will ROB you of proper foot mechanics (click on #MyoFootSeries to see these posts) . But what about pronation when squatting? Pronation will naturally happen when you squat, but it should be happening progressively as you squat down . If you start with your feet pronated, your knees will naturally collapse in and you will load your other structures (namely adductors) in order to get that "Bounce" up . 🗣👂🏼Listen to me very carefully here!!! EVERY SINGLE MOVEMENT NEEDS TO LOAD BEFORE IT EXPLODES 💥 . When you throw a ⚾️, what do you do? You wind your arm back and you throw it forward! When you jump on a trampoline, what happens? You "load" the trampoline and then the trampoline "explodes" up and moves you upwards . When you go ⬇️on a squat, your foot progressively LOADS into pronation and then uses that energy to EXPLODE ⬆️into supination. If you start already pronated, you no longer can load your "foot trampoline", so for you to squat you have to load through your "knee trampoline" which happens to be in this case your adductors, which load in ADDUCTION (knee collapses in) and then explode in ABDUCTION (knee pushes outwards) . That's why your starting knee position is so important! If you don't put yourself in the proper position to get the most out of your body for any particular movement, your body will contort itself 😓to try and get energy from alternative "less efficient – more prone to injury trampolines" to do your movement . Understanding how your body processes your movement patterns and reprogramming them is a CRUCIAL step in fixing your body and getting rid of your pain . #Myodetox #KnowledgeOverEverything #Load2Explode . (Pic from @squat_university 🏋🏻)

A post shared by Vinh Pham (@vinnierehab) on

 

ロードバイクのペダリングだと足が上がるときに膝が外側へ上がり
意識していないと小指側からペダルに荷重していくので膝が外に割れたまま押すようになってしまいます

(意識してやると膝が外へ割れにくくできるけど無駄な力を使うので疲れやすくなります)

ガニ股な感じですね

そうすると膝を痛めやすくなってしまう

僕は、痛いと言いうことはなかったですが左足が疲れやすいという状態でした

 

インソールを変えてペダリングの変化

約20kmの走行、50×20、50×15の20秒加速10秒休憩のインターバルで使用した感想ですが

足裏の浮く感じがゼロ、ついでに足首の動きも安定!

という、上々の感想です!

今まではギアが重くなればなるほど加速時に足が浮く感じがしていたのが無くなりました
まさか足首の動きまで安定するとは思ってもいませんでしたが…

こうなると右足にもSOFSOLE(ソフソール) インソール FIT2ニュートラルアーチ のインソールを使いたいなといった感じ

右足はハイアーチやローアーチという症状が出ていないのでニュートラルです

ということで

・膝が外へ開きやすい

・膝が内側へ倒れやすい

という人は、インソールを変えると変わる可能性もあるので足をチェックしてみてくださいね!

広告