ロードバイクでHIIT 短時間で脂肪を燃やせ!

HIIT(ハイ・インテンシティ・インターバルトレーニング) とは

20秒しっかり動いて10秒休むを8種目繰り返すのが基本で、これを1〜3セットこなして心肺機能と筋力を効率よく高めていくトレーニング

しかも、同じ時間のランニングと比較すると2倍の消費カロリー!

そのHIITトレーニングをロードバイクトレーニングに取り入れてみる

トレーニングメニューは

50%のスピードで20秒走り10秒休憩を5本
70%のスピードで20秒走り10秒休憩を5本

という内容
このメニューは「HIIT 体脂肪が落ちる最強トレーニング」という本のランニングメニューです
50%は、ウォーミングアップと体脂肪を削る目的でおこない、70%は、下半身強化の目的でおこなう

週3回2ヶ月程度で効果が出てくるので2ヶ月続けてみよう

短時間なので、時間がないとき寒いときなどでも続けやすい!

広告