Kindleで稼げる!?イケダハヤト氏が公開してるぞ!

KDPって知ってますか?

Kindle自費出版というAmazonのKindle本を自分で作り、売りに出すことです。

kindle

 

自分で作るのって結構ハードル高そうですよねー?
実際、素人にはハードル高いと思うんですよ!

だって、自分で内容考えて書いてKindle出版までどうやるのよ?って感じじゃないですか!?

さらに素人が出して売れるのかよ!?って思いもあります。

僕は、書くこともないというのもありますが、どうやるのか完全に未知の領域すぎて手を出す気にもなりません・・・

そんな面倒くさそうなKDPで、プロブロガー・イケダハヤト氏が稼いでいるというのです!

すっかりブームが落ち着いてきた「Kindle自費出版」、通称「KDP」。出たての頃(2013年)は夢を感じてリソース投入するクリエイターも多かったんですが、結局残っているのは大手出版社くらいな気がします……。

情報源: 「Kindle自費出版」で月20万稼いだので、細かく報告してみるよ。|イケハヤ次世代メディア論|イケダハヤト【有料マガジン注力中!】|note

この記事には、月間の数字がしっかりと載っているのですが、始めたばかりでは本当に結構売れているのではないでしょうか?

イケダハヤトっていうネームバリューもあるとは思うんですけどね。
ど素人じゃ、そこまで売れないんじゃないかと。
(実際Kindleがどのくらいの部数が出ると売れている部類に入るのかわかりませんけどね汗)

 

この2タイトルが売り上げの2トップみたいですね。
ブログで月500万円稼げるようになるまでの全記録。 (イケハヤ書房)

ブログで月商100万円稼ぐマインド (イケハヤ書房)

 

 

また通常の売り上げ以外にもKindleを持っていてAmazonプライムに入っていると月に1冊無料で読めるそうなのですが、それについての売り上げの事も書かれています。
Amazonプライムについてはこちらから→kindleオーナーライブラリ

 

この記事読むとKDPの収益の仕組みがわかると思いますが、なかなかもう一歩踏み出せない人は、イケダハヤト氏がKDPを手伝ってくれるみたいですよ。
これなら、無名の人でもチャンスあるかも!?
自信がある方は、頼んでみてはどうでしょうか?

 

(僕は自信ないので頼みませんが・・・)

 

下の記事に詳しく書いてあります

情報源: 紙の出版はオワコンだ。ぼくは、デジタル時代の「儲かる出版業」を作ろうと思う。 : まだ東京で消耗してるの?

 

オススメ特集!

ユニクロ美尻サッカーマンガ

広告