岡崎慎司、レスター奇跡の優勝に貢献!

日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターが1884年のクラブ創設以来、133年目で初優勝!

これがどのくらい奇跡かというと310円が155万円になっちゃうほどのオッズです。大穴も大穴!

情報源: レスターに賭けてます! リーグ制覇すれば300円が150万円に – グノシー

 

そんなレスターで活躍し優勝に貢献した岡崎慎司選手は、どのようにしてヨーロッパでも活躍できる力をつけたのか?



PR

 

最近言われる要因の一つに走り方があります。

岡崎慎司選手の専属コーチは、元陸上選手の杉本龍勇氏。
このコーチの走り方の分析、改善により走り出しの速さを身につけることができたそうです。

情報源: 【日本代表】鈍足だった岡崎慎司、躍進の原動力は「走りの進化」にあり|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva|J Football

 

今シーズンは34試合で5得点とFWとしては得点は低いが、走り回り味方を生かす動きが高評価されており、数字には現れていないが優勝立役者の一人として評価されています。

「7.5」となった。スミス氏は岡崎について「彼が特に大きな役割を果たしたのは、最後の10試合から15試合。印象的なプレーだった。彼ほど走り回る選手はめったにいない。絶え間ない彼の動作が止まることはない。中盤に下がってサポートをし、ヴァーディを押し上げることを助けた。この素晴らしいシーズンに置いて、彼は役割以上の働きをした」と、称賛している。

情報源: 岡崎は「役割以上の働き」…レスターOB、快挙達成の後輩たちを称賛 – グノシー

 

それでも献身的な動きばかりにならず、決める時には決めるというゴールへの気持ちも忘れていないのが岡崎慎司。

岡崎慎司の話題になったオーバヘッドでのスーパーゴール!

 

こういったゴールももっと見たいですね!

チーム、代表と益々活躍してくれることを期待しています。

 

 

オススメ特集!

ユニクロ美尻サッカーマンガ

広告