サッカー応援にオーセンティック?レプリカ?何が違うの?

サッカーのチームをスタジアムに行って応援しよう!って思うと、チームと同じユニフォームを着てみたいなという気分にもなりますよね。

例えば、AmazonでJリーグのユニフォームで検索すると

Jリーグ ユニフォーム

オーセンティックとレプリカユニフォームが出てくるですよね。

なんだこれ?

って、なりませんか?値段も全然違うし。

そこで調べてみたのですが

オーセンティックユニフォームは

プレイヤーがピッチで着ているユニフォームとまったく同じ作りになっている
特殊圧着縫製という意図を使わない方式
レーザーカッティングベンチレーション(糸を使わず熱で穴を開ける技術)
クラブエンブレム・星印・NIKEマーク:プリントシート、特殊圧着加工(軽量化目的)
「SPORTS FOR PEACE!」ロゴ、国連関連機関「国連の友アジア-パシフィック」(FOUNAP)と連携してスタートさせた国連プログラム「SPORTS FOR PEACE!」(SfP)のロゴプリントシートが入る

レプリカユニフォームは

「しっかり糸縫しているので耐久性に優れている。毎試合、応援に行かれる方に最適」とのこと。むむ、オーセンティックは選手用だけあって、軽さや着心地を優先しており、耐久性はやや低い。

情報源: オーセンティック? それともレプリカ? サッカーユニフォームの違いとは

ということなので、よほどこだわりがなければレプリカユニフォームが良さそうですね。

それでも、レプリカユニフォームでも1万円くらいするんですよね。特定の応援チームが決まっていると良いのですが、様々なチームの応援をしたい!

 

もっと手軽に、またはオシャレに着たい場合はTシャツが良いです。

ユニフォームっぽいデザインのコンフィットTシャツ

もう少し値段を下げればチーム名が入ったTシャツもあります

チームカラー+ミッキーっていうのもあります。

Tシャツは、各チーム取り扱い内容が様々なので、どのチームも同じようにあるようではないみたいです。

セレッソ大阪はアパレルが充実しているチームだと思います。
セレッソ大阪公式オンラインショップ

色んなチームを応援したい場合は(自分の事…)、チームTシャツ系か凡庸性のあるデザインが良いかなぁとも感じています。

例えば、JリーグのミッキーTシャツ

これだったら、Jリーグのロゴしか入ってないし色もホワイトで、どこのチームの応援にも使えます。

楽天で見つけたゴレアドールのTシャツも良いかなと思ったり。
例えば、ヴェルディ・FC岐阜・松本山雅は緑なのでこれ1枚で行けちゃう!
あとは、タオルマフラーとか小物を1つ持っていけば良いかな!

Goleador x ECムンディアル JサポーターTシャツ

こうして何を着て行こうか?持って行こうか?なんて悩むのもサッカー観戦、応援をする時の楽しみの1つだと思います。

好きなグッズがあるチームを応援してみる!っていうところから入ってみるのもまた面白いかもしれませんね。

Amazonインスタントストアでまとめてます Jリーググッズ

広告