全仏オープンテニス準々決勝 フェデラーVSワウリンカ





全仏オープンテニス準々決勝
フェデラーVSワウリンカ

フェデラー

ロジャー・フェデラー(Roger Federer ドイツ語発音: [ˈrɔdʒər ˈfeːdərər]、1981年8月8日 – )は、スイス・バーゼル出身の男子プロテニス選手。身長185cm、体重85kg。右利き、バックハンド・ストロークは片手打ち。
テニスの教本のような理想的なフォームを持ち、あらゆるショットを流れるように駆使するプレースタイルから、最も完成度の高い選手と評されている。また、プロテニス界における主要な大会の殆どを制覇しており、数多の記録を塗り替えてきたことから、史上最高のテニスプレーヤーとの呼び声が高い[1][2][3]。
スイス代表としても功績を残しており、北京五輪男子ダブルス金メダル、ロンドン五輪・男子シングルス銀メダル、2000年ホップマンカップ優勝、2014年デビスカップ優勝に貢献している。
スポーツの各分野で活躍した選手を称えるローレウス世界スポーツ賞を2005年から2008年にかけて4度受賞し、競技の枠を超えて高い評価を受けた。

ロジャー・フェデラー – Wikipedia

錦織圭 対戦成績

3勝2敗

スクリーンショット 2015-06-02 22.35.58
スクリーンショット 2015-06-02 22.36.11

ワウリンカ

スタニスラス・”スタン”・ワウリンカ(Stanislas “Stan” Wawrinka, 1985年3月28日 – )は、スイス・ローザンヌ出身の男子プロテニス選手。これまでにATPツアーではシングルス8勝、ダブルス2勝。自己最高ランキングはシングルス3位、ダブルス90位。身長183cm、体重81kg。右利き、バックハンド・ストロークは片手打ち。バブリンカと呼ばれることも多く、2014年5月に登録名を「スタン・ワウリンカ」に変更している。
2014年全豪オープン男子シングルス優勝者。2014年モンテカルロ・マスターズ優勝者。2008年の北京五輪男子ダブルスで、ロジャー・フェデラーと組んで金メダルを獲得。2014年デビスカップでスイス代表の優勝に貢献した。

スタニスラス・ワウリンカ – Wikipedia.

錦織圭 対戦成績

3勝1敗

スクリーンショット 2015-06-02 22.52.00
スクリーンショット 2015-06-02 22.52.03

全仏オープンテニス 第10日 スザンヌ・ランラン
第2試合 男子シングルス準々決勝
スタン・ワウリンカ(SUI)【8】 vs ロジャー・フェデラー(SUI)【2】
第1セット 6−4

第2セット 6−3

第3セット 7−6

ワウリンカ、フェデラーを破る!
ワウリンカ VS ツォンガに決定!
全仏オープン準々決勝 錦織ーツォンガ結果速報!

これまでの錦織圭の全仏オープンの試合結果

全仏オープンテニス 錦織圭 対 ポールアンリマチュー 結果速報!錦織圭インタビューあり

全仏オープンテニス 2回戦 錦織圭対ベルッチ 結果速報!

全仏オープンテニス 錦織圭の3回戦の相手ベンジャミン・ベッカー棄権!

全仏オープン 4回戦 錦織圭 ー ガバシュビリ 結果速報!インタビュー有り




コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中