ドイツ代表が10年続けた”肉体改造”。「体幹」を超えたムーブメントとは?|Number Web


ドイツ代表が10年続けた”肉体改造”。「体幹」を超えたムーブメントとは?|Number Web

「テレビの前でできるような体幹のエクササイズだけでは
不十分。動きの中で体を使えるようになりません」
咲花正弥 (アメリカ代表フィジカルコーチ)

ドイツ代表がブラジルW杯で優勝できたのは、2000年にドイツサッカー協会が始めた「育成改革」、2004年に就任したクリンスマン前監督による「組織改革」、そして現監督のレーブによるピッチ内の「戦術改革」があったからだ。三者はそれぞれ古い概念を破壊し、イノベーションを起こした。…続きを読む

TOSHI : これが本当の体幹トレだよね。


DVD90分付 トレーナー木場克己のサッカー専用トレーニング111 サッカー選手のパフォーマンスアップとケガ予防に必要なカラダづくり

関連記事
勘違いだらけの体幹トレーニング
香川真司が体質改善! 脱マッチョでスピード&キレ取り戻す 決意の“ニューボディー”で復活を狙う|FOOTBALL NET

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中