ストレッチポールによりうまく乗る方法

ポールにうまくには?

 

ポールに乗ると、このような仕組みで姿勢改善になるのですが
IMG_0674

基本的にストレッチポールに寝ると
IMG_0673

 

3点がついてこの様になると思います。

首、腰が少し浮いた状態ですね。S字カーブが人間の普通の状態なのでこれで良いのですが身体をより緩めてリアライメントするには
IMG_0672
この状態に近い状態を作る事が大事になります。

この状態に近づける事により、背骨を重力から解放した状態に近くなります。
この緩んだ状態でエクササイズを行う事で姿勢改善がしやすくなります。

肩甲骨が宙に浮いている事でスムーズな動きを引き出せる要素の一つになります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中